レアジョブの特徴5選|レッスン500回以上の経験からサービスを徹底解説

レアジョブ

オンライン英会話サービスの選択肢は多くて困りますよね。

検索していると「レアジョブ」という会社をよく見聞きしませんか?

・レアジョブって何?どんな特徴があるの?

・実際にレアジョブを利用している人に聞きたい!

この記事ではそんなお悩みにお答えします!

自分に合ったオンライン英会話かどうかを知ることはとても大切です。

私は、これまでレアジョブを3年で合計600回以上レッスンを受講し、現在も継続しています。

そんなレアジョブのヘビーユーザーの私が、レアジョブを徹底的に解説します!

この記事でわかること

①オンライン英会話レアジョブのおすすめポイントが知れる。
②レアジョブが自分に向いているかわかる。

記事の執筆者

レアジョバー
レアジョバー

・レアジョブ利用歴3年・総レッスン回数600回

・英語初心者から中級者へ(レアジョブレベル3→7)

レアジョブはコスパに非常に優れた安心感のあるオンライン英会話です。

レアジョブの特徴5選

①初心者に嬉しい簡単なレッスン受講システム

②選びやすく質の高い教材

質の高い講師陣

④初心者に嬉しい充実したサポート体制

⑤大手の中でも割安な料金体制

一方、以下のようなデメリットもあります。

レアジョブのデメリット

①レッスン予約可能時間に制限(6時~25時まで)がある

②講師がフィリピン人に限定される

③資格試験対策の教材がない

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブを使えば、1日たった30分の習慣で英語がみるみる聞ける・話せるようになります。

私はオンライン英会話レアジョブでレッスンを続け、英語が話せるようになりました。

レアジョブの効果
英語が話せるようになったら・・・

☑昇給・キャリアアップができる
☑転職に有利
☑海外旅行がもっと楽しめる
☑夢の海外生活が実現できる
☑外国人と話して自分の世界を広げることができる

レアジョブは毎日1レッスン月額6,380円。外食や飲み代を少し抑えるだけで捻出できます。

受講者の半分以上が全くの初心者からレアジョブをスタートしています。

2回の無料体験レッスンが受講できるので、まずは試してみましょう。

留学せずに低価格で英語がペラペラに レアジョブの無料体験はこちらから

今なら話題のレアジョブが無料会員登録から7日以内の登録で初月50%OFF

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

レアジョブはオンライン英会話の老舗

レアジョブはオンライン英会話の最大手企業です。

2007年にサービスを開始したレアジョブは、オンライン英会話業界の最古参企業の一つで、2014年には東証マザーズへに上場し、オンライン英会話業界で唯一の上場企業です。

2020年11月には東証1部に上場を果たしました。

レアジョブのサービスの特徴|早見表

レアジョブのサービスの概要をまとめるとこの通りです。

詳細は以下の表にまとめています。

講師数6,000
国籍主にフィリピン人
その他国籍日本人講師が在籍
(ネイティブ講師はなし)
レッスン時間1レッスン25分
レッスン予約可能時間06:00~25:00まで(5分前まで予約可)
無料体験レッスン体験レッスン2回&カウンセリング1回
講師の特徴・採用率1%、独自のトレーニングを積んだ講師が在籍 ・フィリピン有名大学を中心とした大卒者が在籍
・ベテランの英会話講師が多数在籍 ・認定講師のレッスンを受講可能(※ビジネスコース限定)
コース別月額料金 【日常英会話コース】
毎日25分1レッスン:6,380円(税込) 毎月25分8レッスン:4,620円(税込)
【ビジネス英会話コース】
毎日25分1レッスン:10,780円(税込)
【中学・高校生コース】
毎日25分1レッスン:10,780円(税込)
入会金無料
その他特徴 【あんしんパッケージ】(別途+月額1,078円)
・3ヵ月に1度の学習カウンセリング
・レッスン自動予約

【スピーキングテスト】
・自動採点のテストが月1回無料で受講可能
※ビジネスコース、中学・高校コースは月2回無料  

レアジョブの基本情報を手短に簡潔に知りたい方は「レアジョブの基本情報|受講550回超え現役ユーザーが簡潔に紹介」をご覧下さい。

結論|レアジョブはコスパが高いオンライン英会話

他サービスと比べたレアジョブの特徴は、コスパの高さにあります。

講師は大卒フィリピン人であり、指導の質に定評があります

レアジョブの毎日1レッスンの月額料金は6,380円(税込)、月8回は4,620円(税込)です。

料金は安いのに非常に高いサービスの質が高く、コスパが良いのがレアジョブの大きな強みです。

レアジョブと大手他社の料金の比較表(月額料金順)

会社名月額料金(税込み)レッスン回数/時間1レッスン料金サービス開始年
第1位レアジョブ6,380円毎日1回/25分213円2007年11月
第2位ネイティブキャンプ6,480円無制限216円2015年6月
第3位DMM英会話6,480円毎日1回/25分1円~2013年3月
第4位Hanaso6,578円毎日1回/25分219円2010年1月
第5位QQ English10,648円月30回/25分355円2009年8月
第6位ビズメイツ13,200円毎日1回/25分440円2012年10月
第7位Cambly14,990円毎日1回/15分500円2013年9月
※2021年12月時点での料金です。入会金や教材費は掛かりません。

日本人スタッフによるカウンセリングの受講が可能で、目標やレベルに合わせた学習プランの提案などサポート体制も充実しています。

さらに、スピーキングテストの受講によって英語学習の成果などを測定することもできます。

レアジョバー
レアジョバー

私は2年半にわたり500回以上のレッスンを受講してきましたが、明るく優しい講師が多いので、非常に満足しています。毎回楽しくレッスンを受けています。

英語力を高めたいオンライン英会話初心者におすすめ!体験レッスンはこちらから

レアジョブキャンペーン情報

最新キャンペーン情報は入会前に「レアジョブのお得な割引・キャンペーンコード」でチェック!

レアジョブの特徴5選

レアジョブの特徴5選 ①初心者に嬉しい簡単なレッスン受講システム ②選びやすく質の高い教材 ③質の高い講師陣 ④初心者に嬉しい充実したサポート体制 ⑤大手の中でも簡単な料金体制

レアジョブの特徴①簡単なレッスン受講システム

レッスンはレアジョブHPにログインし、レッスンルームという独自のプラットホームでレッスンを受講します。

スカイプやzoomは使わないので、レッスンの受講はわかりやすいです。

スマートフォン・タブレット向けのアプリもあるので、PC以外でもレッスンを受講できます。

レアジョブスマホの使い方の詳細は「スマホでオンライン英会話!レアジョブアプリ活用法」をご覧ください。

PCブラウザやアプリに教材が表示されるので、それを見ながら講師とのレッスンを受講できます。

レアジョブのレッスンルーム画面(PCブラウザ)

レッスンルーム画面
レッスンルームの口コミ

レッスンルームはとても使いやすいので、すぐに慣れることができました。
「チャットボックス」横の「レッスンメモ」を使えば、メモも取れるので非常に便利です。

レッスン受講はPCもしくはスマホが必要です。PCで受ける方は、マイク付きのヘッドセットがあるとスムーズにレッスンを受講できます。おすすめのヘッドセットと選び方は「【2021年版】オンライン英会話におすすめのヘッドセット」でご紹介しています。

レアジョブの特徴②選びやすく質の高い教材

レアジョブでは以下の7つの教材が準備されています。

  1. 日常英会話
  2. ビジネス英会話(ビジネス英会話コース限定)
  3. ディスカッション(一部ビジネス英会話コース限定)
  4. スモールトーク(一部ビジネス英会話コース限定)
  5. 文法
  6. 発音
  7. オンライン英会話準備
レアジョブ教材のメリット

①教材が絞られていて、選びやすい
②教材に写真などが豊富に使われていて、わかりやすい
ビジネス英語の教材が充実(※ビジネス英会話などはビジネスコース限定)
④ディスカッション教材のデイリーニュースアーティクルはリスニング機能付きで質が高い。

レアジョブ教材のデメリット

①教材の種類は他のサービスと比べると少ない
資格試験対策に特化した教材がない。
キッズ専用教材はない。

レアジョブの教材内容の詳細は「レアジョブ教材の選び方:レベル・目的別おすすめ教材【受講500回超え】」でご紹介してます。

レアジョブの特徴③質の高い講師陣

講師・レッスンの質を高めるレアジョブの仕組み

①採用率わずか1%の厳しい審査
②多岐にわたる講師へのトレーニング
③英語習得の専門家がトレーニングを監修
④レッスンデータを活用した指導内容の向上

レアジョブの講師の大多数はフィリピン人です。

レアジョブは特にフィリピン人の中でも英語が得意な講師を採用しています。

なんと採用率は1%超難関です。

採用後もトレーニングを受けた選りすぐりの講師のみ在籍しています。

レアジョブの特徴④初心者に嬉しい充実したサポート体制

レアジョブは受講者へのサポート体制が充実しています。

レアジョブの受講者サポート体制

①無料レッスン後の学習カウンセンリング
②3ヵ月ごとの学習カウンセリング(※あんしんサポート加入者限定)
月1回無料のレアジョブスピーキングテスト

日本人スタッフによるカウンセリングの受講が可能で、目標やレベルに合わせた学習プランの提案などサポート体制も充実しています。

さらに、スピーキングテストの受講によって英語学習の成果などを測定することもできます。

スピーキングテストの詳細については「レアジョブスピーキングテストの攻略法:対策とコツ【受講500回超え】」をご覧下さい。

講師・レッスンの質の高さだけでなく、レアジョブは受講者のサポート体制が非常に充実しています。

初心者におすすめな理由は「レアジョブはオンライン英会話初心者におすすめ?2年半の利用者が徹底解説」で詳しく解説しています。

レアジョブの特徴⑤大手の中でも割安な料金体制

レアジョブで人気なコースは日常英会話コースの毎日プランです。

大手の中でも料金は割安です。

サービスを長年提供してきたノウハウもあり、サービスの質も高くコスパが良いのが特徴です。

レアジョブと大手他社の料金の比較表(月額料金順)

会社名月額料金(税込み)レッスン回数/時間1レッスン料金サービス開始年
第1位レアジョブ6,380円毎日1回/25分213円2007年11月
第2位ネイティブキャンプ6,480円無制限216円2015年6月
第3位DMM英会話6,480円毎日1回/25分1円~2013年3月
第4位Hanaso6,578円毎日1回/25分219円2010年1月
第5位QQ English10,648円月30回/25分355円2009年8月
第6位ビズメイツ13,200円毎日1回/25分440円2012年10月
第7位Cambly14,990円毎日1回/15分500円2013年9月
※2021年12月時点での料金です。入会金や教材費は掛かりません。

レアジョブのその他料金プランの詳細については「レアジョブの料金プラン」をご覧下さい。

レアジョバー
レアジョバー

私は毎日レッスンの日常英会話コースで受講を開始しました。
週に2回くらいレッスンを受ける予定の方は、毎日8レッスンで試してみるのもオススメです。

英語力を高めたいオンライン英会話初心者におすすめ!体験レッスンはこちらから

英会話スクールとの比較からみたオンライン英会話の特徴

英会話学習において通学型の英会話スクールも1つの選択肢になります。

しかし、以下のようなデメリットがあります。

レッスンに関するデメリット

①レッスン時間が指定される
②レッスン回数に制限がある
グループレッスンの場合がある
通う手間がかかる

料金に関するデメリット

①レッスン代金が非常に高額になる
・グループレッスン:月額12,000円以上(週1回、月4回)
・1対1レッスン:月額23,000円以上(週1回、月4回)
※レッスン回数を増やすと、費用は倍増

英会話スクールはレッスンに時間的制約があるのに加え、費用はかなり高額になります。

一方、オンライン英会話はコストがかなり抑えらています。

レアジョブでは毎日1レッスンで月額6,380円となっており、非常にコスパが高いです。

オンライン英会話レアジョブの最大のメリットは圧倒的な料金の安さコスパの高さ

英会話を上達させるコツは、何よりも英語を話す・聞く量を増やすことにあります。

個人的にはコストパフォーマンスの面で、オンライン英会話一択かなと思います。

レアジョバー
レアジョバー

英会話学習にお金を出せる方は、通学型もとても良い選択肢だと思います。

レアジョブの特徴|DMM英会話、ネイティブキャンプとの比較

オンライン英会話サービスを提供している企業はレアジョブ以外にもあります。

その中でも有名なDMM英会話ネイティブキャンプと比較してみましょう。

レアジョブ、DMM英会話、ネイティブキャンプのサービス比較

レアジョブ vs DMM英会話

DMM英会話とレアジョブを比較すると、①レッスン予約可能時間、②講師の出身国、③コース数と教材数において、DMM英会話に軍配が上がります。

レアジョブとDMM英会話のサービス比較については「【比較】レアジョブとDMM英会話どっちがおすすめ?利用者がわかりやすく解説!」で詳しく解説しています。

DMM英会話がおすすめの人

①深夜から早朝(01:00~06:00)にレッスンを受けることを予定している人
②フィリピン人だけでなく、いろいろな国の人とレッスンしたい
③多様な教材で勉強したい方

DMM英会話の最大の特徴は100ヵ国以上の多国籍講師を予約できることです。

多国籍講師とお得にレッスン!DMM英会話の無料体験はこちら

レアジョブ vs ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプと比較すると、レッスン回数に大きな違いがあります。

ネイティブキャンプではレッスン回数が無制限となっており、1日好きなだけ受けることができます。

レアジョブとネイティブキャンプのサービスの違いについては「レアジョブとネイティブキャンプはどっちがおすすめ?【図表で徹底比較】」で詳しく説明しています。

ネイティブキャンプがおすすめの人

①とにかく好きなだけ英語レッスンを受講したい!
②フィリピン人だけでなく、いろいろな国の人とレッスンしたい。
③多様な教材で勉強したい。

圧倒的なコスパ!体験レッスンはこちらから

他社比較からわかるレアジョブ英会話のデメリット

レアジョブはコスパの良い素晴らしいオンライン英会話です。

しかし、競合他社と比較すると以下のようなデメリットがあります。

なおレアジョブ英会話のデメリットについて詳しく知りたい方は「レアジョブ英会話のデメリットは?注意点を利用歴2年半の利用者が徹底解説」をご覧下さい。

他社と比べたレアジョブのデメリット

①レッスン予約可能時間に制限がある
②講師がフィリピン人に限定される
③教材の種類が他社よりも少ない

レッスン予約可能時間に制限がある

レアジョブは他社と違い、6時~25時までとレッスン時間が制限されます。

ユーザー側にとってはデメリットですが、その代わり、レアジョブ講師の労働環境は非常に良いです。

レアジョブに質の高い講師が集まる理由の1つは、こういった労働環境の良さにあるようです。

レアジョブ講師について詳しく知りたい方は「レアジョブ講師の評判は良い?評価が高い理由3選【インタビュー結果】」をご覧下さい。

講師がフィリピン人に限定される

フィリピン人講師はネイティブと違うので、発音など自分が目指す英語習得の方向性とは違うと考える人もいるかもしれません。

しかしながら、フィリピン人は英語の発音もよく、英語力が非常に高いです。

フィリピン人講師のメリット

①英語力が高い
②第2外国語を話す気持ちがわかる
③陽気で笑顔の多い国民性
④料金が安い
⑤親日国で日本文化に関心のある人が多くて会話が弾む

フィリピン人講師のデメリット

特にデメリットはない。
すでにネイティブ並みの英語力を持っている方で、レベルの高い英語を身に付けたい方はネイティブとのレッスンがベター。

レアジョバー
レアジョバー

受講して2年半経ちますが、まだまだレアジョブ講師ほど英語を流暢に話せません。既にネイティブレベルの英語力を持っている方以外にとっては特に気にならないと思います。

フィリピン人講師のメリット・デメリットの詳細は「フィリピン人講師のオンライン英会話の効果は?メリット・デメリット」をご覧下さい。

教材の種類が他社よりも若干少ない

レアジョブでは教材の種類は少ないですが、その分、教材の質が非常に高いと感じています。

特に、ディスカッション用教材「デイリーニュースアーティクル」は毎日更新される非常にオススメの教材です。

レアジョバー
レアジョバー

私は、ここ最近ほぼデイリーニュースアーティクルを使ってレッスンを受講しています。

レアジョブ教材のデイリーニュースアーティクルの詳細は「レアジョブおすすめ教材:デイリーニュースアーティクルの活用方法」をご覧下さい。

その他留意事項

レアジョブの講師がレッスンをすっぽかすといったトラブルもあるようです。

確かに、私も講師がレッスンルームに入室せずにキャンセルになった経験があります。

しかし、講師からキャンセルがあった場合、レッスンを1回予約できるレッスンチケットが付与され、安心してサービスを利用することができます。

レアジョバー
レアジョバー

2019年2月から2021年7月まで私が受講した534回のレッスンのうち、講師からのキャンセルは10回、キャンセル率は約1.9%でした。

レアジョブの特徴からわかるメリットとオススメの理由8選

他社と比べるとサービスの幅が狭まるレアジョブですが、特にオンライン英会話初心者はレアジョブがオススメです

レアジョブがおすすめの理由8選

レアジョブが初心者におすすめの理由8選

①初回レッスン後のカウンセリング
②入会後のサポート体制が充実している
③オンライン英会話初心者にとって優しいシステム設計
④充実した初心者用教材
⑤講師の質が高い(採用率1%、採用後のトレーニング、フィリピン大学出身者多数)
予約がとりやすい
日本語対応可能な講師が在籍
⑧初心者にとって安心できる充実した補償

レアジョブが初心者におすすめな理由の詳細は「レアジョブが初心者におすすめな理由8選【3年超のユーザーが解説】」をご覧下さい。

レアジョブの口コミ・評判は?

ここまで記事を見て頂いた方の中には、もっといろいろな人の意見を聞きたいという方もいらっしゃると思います。

実際にレアジョブの満足度はどうなのでしょうか?

有効回答者数:255人
調査方法:オンラインアンケート
調査期間:2021年4月~6月
出所 英語学習広場「【デメリットあり】500件の口コミで分かったレアジョブ英会話のリアルな評判!

結果をみると、レアジョブ利用者の73%が、レアジョブは他サービスよりも優れていると回答しています。

500回以上レアジョブのレッスンを受講して感じた口コミは以下の通りです。

レアジョブの良い口コミ

①講師の質が安定して高い
②教材が良い
③サポート体制が充実

レアジョブの悪い口コミ

①講師がフィリピン人のみ
②予約時間に制限がある
③講師によってはレッスンの質が低い

レアジョブの口コミについては「レアジョブの口コミは?500回以上のレッスン受講歴から徹底解説」で解説しています。

良い口コミ

悪い口コミ

レアジョバー
レアジョバー

講師の当たりはずれはどのオンライン英会話にもあるので、自分に合った講師をレッスンを受けながら探すことが大切ですね。

レアジョブは英語力の向上に効果はあるの?

私は2019年2月から現在までレアジョブを週3~5のペースで続け、これまで500回以上のレッスンを受けました。

最初は初級(レアジョブレベル3)から始まり、レアジョブを1年間(250回)続けた結果、初中級(レアジョブレベル5)まで上がりました。

その後も着実に英語力の向上を実感しています。

これまでの私のレッスンの受講履歴と効果
仕事で感じたメリット

・会議で英語のプレゼンができるようになった。
・簡単な質問であれば、英語での質疑応答ができるようになった。
・英語での電話応答ができるようになった。
・英語メールを難なく読めるようになった。
・メールや資料を英語で書けるようになった。

プライベートで感じたメリット

海外旅行が楽しみになった。
・海外ホテルのフロントで困らない
英語で話しかけられても大丈夫になった。
・海外の方と食事に行っても会話が楽しめる
・オンライン英会話教材のおかげで世界について知る機会が増え、知識が増えた
・映画や海外ニュースが字幕無しでもわかるようになってきた

私のレッスン効果の詳細については、「【レッスン500回超えの実体験】オンライン英会話レアジョブの効果は?」をご覧下さい。

レアジョブの特徴のまとめ

レアジョブの特徴5選

①初心者に嬉しい簡単なレッスン受講システム

②選びやすく質の高い教材

質の高い講師陣

④初心者に嬉しい充実したサポート体制

⑤大手の中でも割安な料金体制

レアジョブのメリット

GOOD

①初回レッスン後のカウンセリングで学習プランを練られる
②入会後のサポート体制が充実している
③オンライン英会話初心者にとって優しいシステム設計(レアジョブHPのレッスンルームで受講、アプリ)
④高品質なレッスン教材(特に、Daily news articles)
⑤講師の質が高い(採用率1%、採用後のトレーニング、フィリピン大学出身者多数)
⑥予約がとりやすい
⑦スピーキングテストで定期的に学習効果を可視化できる

レアジョブのデメリット

BAD

①レッスン予約可能時間に制限(6時~25時まで)がある
②講師がフィリピン人に限定される
③資格試験対策の教材がない

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブを使えば、1日たった30分の習慣で英語がみるみる聞ける・話せるようになります。

私はオンライン英会話レアジョブでレッスンを続け、英語が話せるようになりました。

レアジョブの効果
英語が話せるようになったら・・・

☑昇給・キャリアアップができる
☑転職に有利
☑海外旅行がもっと楽しめる
☑夢の海外生活が実現できる
☑外国人と話して自分の世界を広げることができる

レアジョブは毎日1レッスン月額6,380円。外食や飲み代を少し抑えるだけで捻出できます。

受講者の半分以上が全くの初心者からレアジョブをスタートしています。

2回の無料体験レッスンが受講できるので、まずは試してみましょう。

留学せずに低価格で英語がペラペラに レアジョブの無料体験はこちらから

今なら話題のレアジョブが無料会員登録から7日以内の登録で初月50%OFF

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました