レアジョブのアプリの活用方法|レッスン受講と教材予習に最適

レアジョブ活用法

・レアジョブのアプリはどのように活用したら良いの?
・アプリの使用感やメリットは?
・アプリのおすすめの使い方を、実際に使っている人から聞きたい!

隙間時間に英語を勉強したい人にとってスマホは強い味方です。

レアジョブはアプリをリリースしており、スマホで教材の予習・復習からレッスン受講まで簡単にできます。

アプリの活用を検討している方の中には次のような疑問を持っている方がいらっしゃるのではないでしょうか?

私は、これまでレアジョブ英会話で500回以上のレッスンを受講しており、アプリを活用して学習を進めています。

この記事を読めば、アプリの活用方法からおすすめの使い方が5分でわかります!

記事の執筆者

レアジョバー
レアジョバー

・レアジョブ利用歴3年・総レッスン回数600回

・英語初心者から中級者へ(レアジョブレベル3→7)

2022年1月時点のレアジョブ受講回数とレッスン時間

結論:レアジョブアプリの活用方法のポイント

①Daily News Articleとの親和性が高い。アプリでリスニングをし、教材の予習をするのがオススメ。
②場所を変えて気軽にレッスン受講をする時にアプリはオススメ。いつもと違う環境で新鮮な気持ちでレッスンを受講できる。

レアジョブを3年継続して得られた効果と効果的だった受講方法は「レアジョブの効果と効果的な受け方6選|3年継続のヘビーユーザーが徹底解説」で解説しています。

レアジョブアプリで出来ること

レアジョブアプリをインストールしておくと次のことがスマホで簡単にできます。

①レッスン予約
②英語学習法の記事チェック
③教材を見て予習&復習
④アプリ内レッスンルームでのレッスン受講
具体的なアプリ画面を用いて以下説明します。
なお、例はandroidアプリで最終更新2021/06/25となっています。verによって画面が異なりますのでご注意下さい。

レアジョブアプリでのレッスン予約方法

アプリ下のメニュー「予約」をタップすると以下の画面が表示されます。

下の☆マークをチェックすると、ブックマーク登録講師のみの予約画面が表示されます。

空いた時間が講師欄の下に表示されるので、時間をタップして予約できます。

レアジョブアプリでの講師予約方法

レアジョブアプリでの記事チェック方法

レアジョブアプリのメニューをタップし、「学習法」をタップします。

そうすると、下の右の画面のように学習法に関する記事の一覧が表示されます。

レアジョブアプリの記事チェック方法

レアジョブアプリでの教材の確認方法

下のメニューの「教材」をタップすると、教材の一覧が表示されます。

Daily News Articleをタップすると、右のような画面になり、再生ボタンを押せばリスニングができます。

レアジョブアプリの教材選択方法

レアジョブアプリの使用感とメリット

アプリはサクサク動くので、使用感に特に不満を感じたことはありません

レアジョブアプリのメリット

アプリを使用するメリットをまとめると次の通りです。

①パソコンを開かずに手軽にレッスンを受講できる。
②場所を選ばずアプリを使用できる。
③パソコンでレッスンを受けるのに比べてWifi通信量を節約できる。

パソコンを開かずに手軽にレッスンを受講

レッスンルームをアプリで開くことができるので、パソコンを開かずに手軽にレッスンを受講できるので便利です。

また、音声のみであれば1Mbps(低速モード)でも支障なくレッスンを受講できます。

私は楽天モバイルの低速モードでよくアプリを利用していましたが、特に問題なくレッスンを受講できていました。

場所を選ばずアプリを使用できる

隙間時間にレッスンを受けるなどの時はスマホアプリが大活躍です。

また、家族と一緒に住んでいて夜中にレッスンを受けるのに躊躇する方は、車などに他の場所でレッスンを受講できます。

特に外出先にパソコンを持っていかない方、パソコンを開くのが面倒だと感じる方にとっては、非常に重宝するかと思います。

Wifi通信量を節約できる

レアジョブアプリはパソコンでレッスンを受講するのに比べて通信量を節約できます。

下のグラフは1レッスン当たりの通信量を示しています。

スマホアプリを使用すれば音声通信の場合、1レッスン当たり20メガバイト、ビデオ通話の場合100メガバイト節約できます。

もし1カ月毎日レッスンを受講した場合は、次のような通信量になります。

特にビデオ通話でレッスンを受講する場合は、1カ月3ギガバイトも通信量を節約できます。

レアジョブアプリのインストール方法

Androidの方は、「Google Play」で「レアジョブ」と検索してインストールします。

iphoneの方は、「App store」で「レアジョブ」と検索してインストールします。

レアジョブ英会話のアプリインストールはレアジョブ公式ページでも案内がありますので、アプリをインストールしたい方はリンクをご参照下さい。

レアジョブアプリのおすすめ活用方法

レアジョブアプリをインストールしておけば、通勤時間や休憩時間にレッスン予約や予習ができます。

レアジョブ500回受講した私のおすすめアプリ活用法①
※Daily News Articleを教材とした場合

①通勤時間にDaily News Articleのリスニングをし、教材の予習をする。
②わからない単語をgoogleで検索し、単語帳にメモする。
③予習が終わったら、アプリで講師を予約する

特にDaily News Articleを活用している方は、アプリとの親和性も高いので、レアジョブアプリを活用すると良いかと思います。

デイリーニュースアーティクルの詳細は「レアジョブのおすすめ教材はdaily news article|効果的な活用法」をご覧下さい。

レアジョブ500回受講した私のおすすめアプリ活用法②

①車にスマホを持ち込み一人時間を確保して手軽にレッスンを受講する。
②気分転換に、いつもと違うところでレッスンを受けたいときにアプリを使ってオンライン英会話をする。
③休日、公園などの外でアプリを使ってレッスンを受講する。
いつもと違う環境で英会話をすると新鮮な気持ちになれるので、オススメです
 

レアジョブアプリの活用法まとめ

本日はレアジョブアプリの内容と活用法をご紹介しました。

結論:レアジョブアプリの活用方法のポイント
①Daily News Articleとの親和性が高い。アプリでリスニングをし、教材の予習をするのがオススメ。
②場所を変えて気軽にレッスン受講をする時にアプリはオススメ。いつもと違う環境で新鮮な気持ちでレッスンを受講できる。

アプリをインストールしておけば、簡単にレアジョブの予習・復習ができますので、隙間時間での学習が捗ると思います。

是非、レアジョブアプリを活用して英語学習に励んでみてください。

まだ、レアジョブを試していない方で、レアジョブについてもっと知りたい方は「レアジョブの特徴は?ヘビーユーザーが他社比較からメリットを徹底解説」をご覧下さい。

レアジョブに関心のある方は、無料体験レッスンをいつでも受講することができますので是非この機会に受講してみて下さい。

無料体験レッスンの内容について詳しく知りたい方は「【レアジョブ初回体験レッスンの概要】500回超え受講者のアドバイス3選」をご覧下さい。

レアジョブ無料体験はこちらから


タイトルとURLをコピーしました