レアジョブの講師は最悪?ひどい先生が多いのか3年の受講歴から解説

レアジョブ

・レアジョブの講師がひどいという口コミがあって不安。

・レアジョブの講師は実際どうなのか、利用者に聞きたい!

こんなお悩みをお持ちの方いらっしゃるのではないでしょうか?

実際にgoogleでレアジョブについて検索してみると、「レアジョブ ひどい」「レアジョブ 講師 最悪」といったキーワードが出てきますよね。

講師の質は非常に重要です。

せっかくお金を払って英語学習をするのに、講師が最悪だったということは避けたいですよね。

特にオンライン英会話を初めて受講する人は、良い講師とめぐり合うことがとても大切です。

レアジョブを知り尽くしたリアルユーザーの立場からレアジョブの講師がひどいのか徹底解説していきます。

失敗しない講師の選び方も合わせて解説します!

記事の執筆者

レアジョバー
レアジョバー

・レアジョブ利用歴3年・総レッスン回数600回

・英語初心者から中級者へ(レアジョブレベル3→7)

2022年1月時点のレアジョブ受講回数とレッスン時間
この記事でわかること

・レアジョブの講師は本当に最悪なのか?500回以上の実体験を基にリアルな口コミがわかる。

・ひどい講師を選ばない方法がわかる。

記事の結論

レアジョブの講師の質は高い。しかし、中にはひどい講師もいるのも事実。

ひどいレアジョブ講師の特徴

①通話品質がひどい
②うるさい環境でレッスンをしている
③顔出しせずに、レッスン中に別のことをしている
④遅刻やドタキャンをする
⑤指摘が厳しい・ひどい

多くの先生の質は非常に高いので、レアジョブはおすすめのオンライン英会話となっています。

レアジョブの口コミについて更に知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

なお、レアジョブ以外のオンライン英会話について知りたいという人は以下の記事でおすすめサービスを紹介しています。

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブを使えば、1日たった30分の習慣で英語がみるみる聞ける・話せるようになります。

私はオンライン英会話レアジョブでレッスンを続け、英語が話せるようになりました。

英語が話せるようになったら・・・

☑昇給・キャリアアップができる
☑転職に有利
☑海外旅行がもっと楽しめる
☑夢の海外生活が実現できる
☑外国人と話して自分の世界を広げることができる

レアジョブは毎日1レッスン月額6,380円。外食や飲み代を少し抑えるだけで捻出できます。

受講者の2人に1人が全くの初心者からレアジョブをスタートしています。

2回の無料体験レッスンが受講できるので、まずは試してみましょう。

留学せずに低価格で英語がペラペラに レアジョブの無料体験はこちらから

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

レアジョブとは

レアジョブはオンライン英会話の最大手企業です。

2007年にサービスを開始したレアジョブは、オンライン英会話業界の最古参企業の一つで、2014年には東証マザーズへに上場し、オンライン英会話業界で唯一の上場企業です。

2020年11月には東証1部に上場を果たしました。

2021年6月時点で、90万人以上の会員数、6000人以上の講師数が在籍しています。

講師は大卒フィリピン人であり、以下の講師の質を担保する仕組みにより、指導の質に定評があります

レアジョブの特徴一覧

講師数約6,000人
国籍主にフィリピン人
その他国籍日本人講師が在籍
(ネイティブ講師はなし)
講師の特徴・採用率1%、独自のトレーニングを積んだ講師が在籍 ・フィリピン有名大学を中心とした大卒者が在籍
・ベテランの英会話講師が多数在籍 ・認定講師のレッスンを受講可能(※ビジネスコース限定)
コース別月額料金 【日常英会話コース】
毎日25分1レッスン:6,380円(税込) 毎月25分8レッスン:4,620円(税込)
【ビジネス英会話コース】
毎日25分1レッスン:10,780円(税込)
【中学・高校生コース】
毎日25分1レッスン:10,780円(税込)
入会金無料
その他特徴 【あんしんパッケージ】(別途+月額1,078円)
・3ヵ月に1度の学習カウンセリング
・レッスン自動予約

【スピーキングテスト】
・自動採点のテストが月1回無料で受講可能
※ビジネスコース、中学・高校コースは月2回無料  

レアジョブの基本情報を手短に簡潔に知りたい方は「レアジョブの基本情報|受講550回超え現役ユーザーが簡潔に紹介」をご覧下さい。

レアジョブの講師はひどいの?多くの講師は質が高い

私はこれまで3年にわたり500回以上のレッスンを受講してきました。

下図はこれまでのレッスンの受講歴のグラフです。

青の棒グラフが総レッスン回数を、赤の線グラフが月ごとのレッスン回数を表しています。

これまでたくさんのレアジョブ講師とレッスンを受けてきました。

その経験からいうと、ほとんどのレアジョブ講師はとても質が高いことを実感しています。

レアジョブ講師はフィリピン人で、陽気で笑顔の多い講師がたくさんいます。

快適にレッスンを受けられるように、レアジョブ本社は徹底的に講師研修を行っています。

レアジョブ講師の質が高い理由は次の通りです。

レアジョブ講師の質が高い理由

①採用率1%(業界高水準 ※ほとんどの会社は採用率を開示していない)

②大卒者や元英会話講師が多く在籍

③労働環境が非常によく、良い講師が集まりやすい

④ひどい講師はレッスンを提供できなくなる仕組み

レアジョブの講師は採用率が1%と非常に狭き門です。

レッスン中に採用基準のインタビューをしたところ、かなり採用はかなり厳しいとの回答がありました。

レアジョブはリモートワーク中心でフレキシブルに働けるため、人気な職場です。

コロナ禍で更に注目が集まり、レアジョブに応募する人材も増加傾向のようです。

応募者は受かるのがますます難しいという状況のようです。

そのため、フィリピン人の中でもレベルの高い講師が集まっています。

現役レアジョブ講師に採用基準についてインタビューした結果は「レアジョブ講師の評判は?インタビューからわかった評価が良い理由3選」で解説しています。

レアジョブには一部ひどい講師がいる

レアジョブには質の高い講師が多く在籍しています。

しかしながら中にはひどい講師がいるのも事実です。

どういった講師がいるのか、口コミを確認してみましょう。

周りの音がうるさい・回線が切れる

言い間違いの指摘がひどい

講師歴が浅い

遅刻やドタキャンがある

講師からのリアクションが少ない

レッスン中に別の事をしている

全ての講師の質がひどいわけではないですが、一部の講師は良くないことがあります。

特にインターネット回線の問題で通話が途切れたり、講師が入室しないということがあるのでご注意ください。

ただし、私の経験上、講師が入室しない頻度は少ないです。

レアジョブ講師が入室しない頻度

・2019年2月から2021年7月までの534回のレッスンのうち10回のキャンセルがあった。
・レアジョブ講師によるレッスンのキャンセル率は1.9%とかなり低い。

ひどい・はずれレアジョブ講師の特徴

ひどい・はずれレアジョブ講師の特徴をまとめると次の通りです。

ひどい・はずれレアジョブ講師の特徴

①通話品質がひどい
②うるさい環境でレッスンをしている
③顔出しせずに、レッスン中に別のことをしている
④遅刻やドタキャンをする
⑤指摘が厳しい・ひどい

レアジョブの解約方法については「【レアジョブ】休会と退会手続きが複雑|解約方法を利用者が徹底解説」で解説しています。

その他のレアジョブのデメリットについては以下の記事でも紹介しています。

ひどい講師の特徴①通話品質がひどい

通話品質が悪いと、レッスン中に会話ができず非常にストレスが掛かります。

混雑する時間帯(20時から23時)を避けることで回避することができます。

通話品質があまりにもひどい時には満足度評価で低評価(☆1または☆2)をすることで、レッスンチケットを1枚もらえます。

また、途中で通話が途切れた時も不具合連絡することで、レッスンチケットを1枚もらえます。

ひどい講師の特徴②うるさい環境でレッスンをしている

中には外でレッスンを提供している講師もいて、雑音が大きいことがあります。

また女性の講師に多いですが、子供が近くにいる状況でレッスンを提供していることもあります。

雑音が気になってレッスンに集中できない人はそうした講師を避けるのが良いでしょう。

こうした講師は以下に述べる満足度評価を活用することで避けることができます。

ひどい講師の特徴③レッスン中に別の事をしている

webカメラが壊れているといった理由で顔出ししない講師もいます。

しかし、講師の中には顔出しをせずに、レッスン中に別のことをしている人もいるようです。

そういった理由でレッスンの質が悪いときには満足度評価で低評価(☆1か☆2)をつけましょう。

質の悪い講師を避けるには、ビデオレッスン(顔出しレッスン)をしている講師を選ぶのが良いでしょう。

ひどい講師の特徴④遅刻やドタキャンをする

講師の中には常習的に遅刻やドタキャンをする講師がいます。

そういった講師は通信品質が悪いことも多いです。

そのような講師に出会った場合、次回から予約をしないのが無難です。

ひどい講師の特徴⑤指摘がきびしい・ひどい

講師の中には指摘が厳しい人もいるようです。

明らかに不満な顔やため息などをつくこともあるようです。

ちなみにそのような先生に私はこれまで出会ったことはないですが、何か気が合わない講師も中にはいます。

様々な講師がいるので、レッスンをしながら自分に合った講師を探しましょう。

ひどい・はずれレアジョブ講師を避ける方法|満足度評価を活用する

ひどい・はずれレアジョブ講師を避けるには満足度評価を活用するのがおすすめです。

レアジョブでは毎レッスン終了後にレッスンの満足度評価が求められます。

これがレアジョブのレッスン満足度評価です。

レッスン満足度評価は☆1から☆5までの5段階評価で行います。

  ☆1  ☆2     ☆3  ☆4   ☆5
大変不満足  不満どちらともいえない  満足 大変満足 

この5段階評価で測定された総合評価の得点が講師画面で5段階評価で表示されます。

そのため、満足度評価の得点は講師を選ぶ際に重要な基準になります。

満足度評価の得点分布からみると、点数別の講師の質は次のようになります。

満足度評価5.00点の講師:上位15%の非常に良い講師

満足度評価4.80点以上4.99点の講師:上位50%の良い講師

満足度評価4.60点から4.79点の講師:悪くない講師

満足度評価4.59点以下の講師:下位20%に属する注意が必要な講師

2021年10月1日時点で満足度評価の点数がわかる全てのレアジョブ講師3,397人を対象に分布を調べた結果導いています。詳細は「評価の高いレアジョブ講師の選び方|満足度評価の点数分布からわかる選び方」をご覧下さい。

ひどい講師を避けたい人は、できれば満足度評価4.80点以上の講師とのレッスンがおすすめです

レアジョブのメリットとデメリット

レアジョブはコスパの高いオンライン英会話の1つです。

メリットとデメリットをまとめると下記の通りとなります。

レアジョブのメリット

①講師の質が安定して高い
②教材が良い
③サポート体制が充実

レアジョブのデメリット

①講師がフィリピン人のみ
②レッスン時間に制限がある
③講師によってはレッスンの質が低い

レアジョブのメリットは講師や教材の質が高いことにあります。

一方で、デメリットは講師がフィリピン人に限定されること、レッスン時間が6時から25時までに限定されること、講師によってはレッスンの質が低いことです。

レアジョブの口コミについては以下の記事で詳しく解説しています。

レアジョブの大きなデメリットは①フィリピン人講師のみ、②24時間レッスンではないことにあります。

多国籍の講師とレッスンをしたい。

24時間いつでも好きな時間にレッスンをしたい。

そんな方は、他のオンライン英会話サービスを検討するのがおすすめです。

質が高く本当におすすめできるオンライン英会話6社は以下の記事で紹介しています。

デメリットもある中で私がレアジョブを選んだ理由

私は様々なオンライン英会話の体験レッスンを受講し、最終的にレアジョブを選択しました。

デメリットもありますが、私がレアジョブを選んだ理由は次の通りです。

①体験レッスンを通じて、先生が明るくて話しやすいと感じた(講師の質が高い)

②在籍講師は6,000人で、レッスンの予約がしやすい

③教材数4,000以上とかなり充実している

④スピーキングテストで定期的に英語力を測定できるので、弱点がわかる

⑤深夜遅くまでレッスンすることはないので、24時間レッスンでなくても問題ない

レアジョブを3年間受講していますが、今では英語がかなり聞き取れるようになり先生ともスムーズに会話できるまで成長できました。

レアジョブ3年間の軌跡は以下の記事をご覧下さい。

受講して気付いたのですが、デイリーニュースアーティクルという教材がとてもよくて、リスニング機能も付いているので通勤時間に予習もできます。

隙間時間に英会話の勉強をしたいという人にもレアジョブはぴったりのオンライン英会話ですよ。

まとめ|レアジョブ講師の質は結構高い

レアジョブの講師の質は高い。しかし、中にはひどい・はずれ講師もいるのも事実。

ひどいレアジョブ講師の特徴

①通話品質がひどい
②うるさい環境でレッスンをしている
③顔出しせずに、レッスン中に別のことをしている
④遅刻やドタキャンをする
⑤指摘が厳しい・ひどい

上記のような講師を避けるためにもレッスンの満足度評価の点数を活用するのがおすすめです。

多くの先生の質は非常に高いので、レアジョブはおすすめのオンライン英会話となっています。

レアジョブの口コミについて更に知りたい人は以下の記事もご覧下さい。

なお、レアジョブ以外のオンライン英会話について知りたいという人は以下の記事でおすすめサービスを紹介しています。

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブを使えば、1日たった30分の習慣で英語がみるみる聞ける・話せるようになります。

私はオンライン英会話レアジョブでレッスンを続け、英語が話せるようになりました。

英語が話せるようになったら・・・

☑昇給・キャリアアップができる
☑転職に有利
☑海外旅行がもっと楽しめる
☑夢の海外生活が実現できる
☑外国人と話して自分の世界を広げることができる

レアジョブは毎日1レッスン月額6,380円。外食や飲み代を少し抑えるだけで捻出できます。

受講者の半分以上が全くの初心者からレアジョブをスタートしています。

2回の無料体験レッスンが受講できるので、まずは試してみましょう。

留学せずに低価格で英語がペラペラに レアジョブの無料体験はこちらから

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました