【初学者必見】レアジョブの初心者教材「スターター」の活用方法について徹底解説

レアジョブ

レアジョブでオンライン英会話を始めたんだけど、初心者用教材ってどのような内容?

教材の活用方法について詳しく知りたい!

この記事ではこんなお悩みにお答えします!

レアジョブでは、利用者の半数以上の人が初めてオンライン英会話をスタートしています。

そのため初心者に優しいサービスを提供しています。

レアジョブでは初心者用教材として「スターター」という教材が用意されています。

しかし、初めてオンライン英会話をする人はこの教材で問題ないのか、どのように勉強すれば効果的なのかわからないですよね。

この記事ではレアジョブ初心者用教材「スターター」の内容と効果的な活用方法について徹底解説します。

この記事でわかること
  • レアジョブ初心者用教材「スターター」の内容について
  • レアジョブ初心者用教材「スターター」の効果的な活用方法について

記事の執筆者

レアジョバー
レアジョバー

・レアジョブ利用歴3年・総レッスン回数600回

・英語初心者から中級者へ(レアジョブレベル3→7)

2022年1月時点のレアジョブ受講回数とレッスン時間

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブでは2回の無料体験レッスンと1回のカウンセリングが受講できます。

留学せずに低価格で英語がペラペラに 無料体験レッスンはこちらから

今なら話題のレアジョブが無料会員登録から7日以内の登録で初月50%OFF

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

レアジョブの初心者用教材「スターター」とは

レアジョブの「スターター」教材は、オンライン英会話を初めてする人を対象に作成されたオリジナル教材です。

レアジョブには7つの教材がありますが、その中の「オンライン英会話準備」の中に「スターター」教材があります。

「スターター」は言語習得に効果的とされる「PCPPモデル」も基づいた教材になっています。

PCPPとは、第二言語習得理論研究において提唱されている学習モデル。

①Presentation(提示) ②Comprehension(理解) ③Practice(練習) ④Production(産出)

以上の4つの流れに沿ってレッスンを行うことで、言語習得に必要な“認知プロセス”を効果的に促進します。

レアジョブ公式HP

「スターター」の開き方

レッスン開始前に「スターター」教材の内容を確認したい人は、ホームページからいつでも開くことができます。

以下、「スターター」教材の開き方です。

レアジョブHPにアクセスします。

②ホームページの画面に移ったら、下の画像の「教材」をクリックします。

③教材選択ページをスクロールし、下の方にある「オンライン英会話準備」をクリックします。

④教材一覧から「スターター」をクリックする。

⑤好きなレッスンをクリックして、教材を開く。

「スターター」で学ぶ内容

「スターター」のレッスンは20レッスンになっています。

内容としては、オンライン英会話でよく使う表現や会話について学習をします。

「スターター」を一巡すれば、オンライン英会話に慣れ、スムーズにレッスンを受けられるようになるでしょう。

「スターター」教材で学ぶ内容

①挨拶、②自己紹介、③今日の出来事、④週末の予定、⑤体調について、⑥レッスンの終わり方、⑦講師がよく使う表現、⑧生徒がよく使う表現、⑨チャットボックスの使い方、⑩質問の仕方、⑪レッスンの要望の伝え方

「スターター」のレッスンの流れ

  • 講師と簡単な自己紹介を行う。
  • レッスンの内容とゴールが講師から伝えられる。
  • 教材に沿って講師と会話し、内容を理解する。
  • 理解した内容をアウトプットする(簡単な問題に答える)。

上記のような流れで「スターター」のレッスンは進みます。

適宜、講師から質問はあるか聞かれるので、何か質問があれば遠慮なく講師に質問しましょう。

「スターター」の効果的な活用方法

スターターではオンライン英会話初心者にとてもおすすめの教材です。

「スターター」の効果的な活用方法

①初心者向け講師を選ぶ

②レッスン中は表現できなかった言葉をメモ

③レッスン終了後は、メモをみて自分で英語表現を調べる

レアジョブ初心者のレッスンの進め方は以下の記事で詳しく解説しているので併せてご覧下さい。

初心者向け講師を選ぶ

初心者の人は、初心者レッスンに慣れている講師を選びましょう。

レアジョブには初心者向け講師が多数在籍しています。

おすすめの初心者向け講師は以下の通りです。

初心者におすすめのレアジョブ講師

①日本人講師

②日本語が話せるフィリピン人講師

③初心者向け講師

日本人講師は、英語を話せる日本人講師です。

レッスンを受けるためにはレッスンチケットが3枚(1,500円~2,000円)必要になります。

追加料金は掛かりますが、レアジョブの日本人講師の評価は高く、英語に自信のない超初心者におすすめの講師です。

英語に自信はないけど、追加料金は払えない。

そんな方には日本語が話せるフィリピン人講師がおすすめです。

以前は日本語が話せるかどうかを講師検索でソートすることができましたが、今は検索機能が変わりできません。

以前の検索機能でリストアップした日本語が話せるレアジョブ講師を以下の記事で紹介しているので、興味がある人はこちらからお気に入りの講師を見つけてみて下さい。

レッスンは英語のみで受けたいという人は、初心者向けのフィリピン人講師を予約しましょう。

レアジョブでは初心者・初級者向けの講師がおり、講師検索画面でソートをかけることができます。

初心者・初級者向けのおすすめの講師は次の通りです。

①講師の年齢が自分の年齢と近い
②趣味が似ている
③出身学部が近い
④講師の勤務歴は短すぎず、長すぎない
⑤「初心者・初級者向け」の講師

詳しい検索方法は以下の記事で解説していますので、こちらの記事をご覧下さい。

レッスン中はメモ

初心者の人はレッスン中にメモを活用しましょう。

話そうと思っても言葉にできず会話できないことがあると思います。

その時は言えなかった表現を日本語で構わないので、メモしておきましょう。

その場でメモしないと忘れてしまうので、気付いたらすぐにメモしておくことが大切です。

メモをみながら復習する

レッスンが終わったら、レッスン中にしたメモをみて英語でどのように表現すると良かったのか調べましょう。

Google翻訳DeepLなどの翻訳ソフトを使って構わないので英語表現を確認しましょう。

メモ→復習を繰り返すことで、自分の表現できる英語がどんどん増えて英語を話せるようになりますよ。

レアジョブ初心者におすすめのその他の教材

レアジョブ初心者におすすめの教材
※ビジネス英会話教材はビジネス英会話コース限定教材です。

「スターター」以外のレアジョブ初心者におすすめの教材は以下の通りです。

①文法

②発音

英会話では英語を瞬時に組み立てて言葉にする必要があり、英語を組み立てる能力が必要となります。

英語の組み立てに必要な技能は、①語彙力②文法力③発音④表現力です。

特に英語初心者が学ぶべきことは、①基礎的な語彙力と②基礎的な文法力です。

語彙力についてはレッスンや自習で学ぶことができますが、文法は意識して学習する必要があります。

そのため、文法に自信がない人は意識的に学習を進めましょう。

・レベル別のレアジョブ教材の選び方は「【2021年版】レアジョブ教材の選び方|レベル・目的別おすすめ教材」で紹介しています。

「スターター」の効果を上げるおすすめ書籍

オンライン英会話を始めると、思いのほか会話が聞き取れないし、英語が出てこないです。

これは誰もが感じることで、これまで英会話をほとんどしたことがない人であれば仕方ありません。

早く話せるようになりたいという人は、自分でも自主学習をしましょう。

おすすめの文法書

オンライン英会話では基本的にアウトプット中心の学習となります。

基礎単語や文法などのインプットに関連するレッスンもレアジョブでは提供されています。

よりレッスン効果を高めるためには、文法など基礎的なインプットの自主学習がおすすめです。

「キク英文法」はオンライン英会話をしている方におすすめの文法の参考書です。

その他にもおすすめ参考書を紹介しているので、詳細は「【おすすめ参考書8選】オンライン英会話初心者必読の英文法のテキスト・本」をご覧下さい。

おすすめ参考書|キク英文法

良い点

・ネイティブが使う例文が豊富
・高校まで学習する文法がほぼ網羅されている。
・持ち運びにも便利

悪い点

・解説が薄いところがある
・学び直しにはいいが、完全な初心者には難しい

おすすめ参考書 「英語のハノン 初級 ――スピーキングのためのやりなおし英文法スーパードリル」

英語のハノン 初級 スピーキングのためのやりなおし英文法スーパードリル [ 横山 雅彦 ]
良い点

・会話のための英文法の活用方法について学習ができる
・英文法を使った会話の組み立て方の訓練ができる
・コンパクトにまとめられていて持ち運びやすい

悪い点

・会話訓練がメインなので、隙間時間でするにはハードルが高い

英語のハノンの口コミについては「英語のハノンの口コミと評判は?リスニングとスピーキングに効果あり」で詳しく解説しています。

おすすめの単語帳

英会話で使える単語帳は以下の視点で選ぶのがおすすめです。

①著者がネイティブかどうか。または、ネイティブスピーカーの監修を受けているか。

②英単語の収録数とレベル

③持ち運びに便利か(サイズと厚さ)

④CDや音声ダウンロードなどの付属品があるか

上記の点を満たす英単語は下記の通りです。

レアジョブ初心者は「スターター」から始めよう

「スターター」は初めてオンライン英会話をする人におすすめの教材です。

まずは「スターター」でオンライン英会話のレッスンに慣れると、その後スムーズにレッスンを受けられるようになりますよ。

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブでは2回の無料体験レッスンと1回のカウンセリングが受講できます。

留学せずに低価格で英語がペラペラに 無料体験レッスンはこちらから

今なら話題のレアジョブが無料会員登録から7日以内の登録で初月50%OFF

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました