レアジョブでキャンセルするとペナルティはある?無断欠席の影響やルールをリアルユーザーが解説

レアジョブ

レアジョブって無断キャンセルするとペナルティはあるの?

キャンセル規定についてわかりやすく教えて!

レアジョブのレッスンをキャンセルすると、ペナルティが発生するのか気になりますよね。

実際に、オンライン英会話サービスによってはキャンセルによるペナルティがあります。

キャンセルのしやすさもオンライン英会話を選ぶにあたって重要な要素の1つです。

私は2019年から3年ほどレアジョブを利用して、現在も継続しています。

そんなレアジョブのヘビユーザーが、レアジョブのキャンセル規定についてわかりやすくお答えします!

この記事でわかること

①レアジョブのキャンセルでペナルティはあるのか

②レッスンのキャンセルの注意点

③キャンセルの仕方

記事の執筆者

レアジョバー
レアジョバー

・レアジョブ利用歴3年・総レッスン回数600回

・英語初心者から中級者へ(レアジョブレベル3→7)

2022年1月時点のレアジョブ受講回数とレッスン時間

結論

レアジョブはレッスンを無断キャンセルしても、ペナルティは発生しません

ただレッスン回数は消費されるので、消費せずにキャンセルするにはレッスン開始30分前に予約をキャンセルしよう。

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブを使えば、1日たった30分の習慣で英語がみるみる聞ける・話せるようになります。

私はオンライン英会話レアジョブでレッスンを続け、英語が話せるようになりました。

英語が話せるようになったら・・・

☑昇給・キャリアアップができる
☑転職に有利
☑海外旅行がもっと楽しめる
☑夢の海外生活が実現できる
☑外国人と話して自分の世界を広げることができる

レアジョブは毎日1レッスン月額6,380円。外食や飲み代を少し抑えるだけで捻出できます。

受講者の半分以上が全くの初心者からレアジョブをスタートしています。

2回の無料体験レッスンが受講できるので、まずは試してみましょう。

留学せずに低価格で英語がペラペラに レアジョブの無料体験はこちらから

今なら話題のレアジョブが無料会員登録から7日以内の登録で初月50%OFF

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

レアジョブの無断キャンセルのペナルティは?

レアジョブではレッスンを無断キャンセルしてもペナルティはないので安心してください。

中にはペナルティが厳しいオンライン英会話もありますが、レアジョブはかなりゆるいです。

ユーザーを第一にしているサービスなので、キャンセルは連絡なしで可能です。

講師やレアジョブスタッフから怒られたりすることもないので、ご安心を。

ただし、連絡なしでキャンセルする場合はレッスン回数を1回分消費することになるので、その点は注意しておきましょう。

レッスン開始30分前まで予約をキャンセルできるので、レッスン回数を消費したくない場合は30分前までにキャンセルしましょう。

予約したレッスンをキャンセルしたいときは?

レッスン予約が取れても、どうしても都合が悪くなりキャンセルしなければならないことがあるかもしれません。

レアジョブではレッスン開始30分前まで予約をマイページ上で1分もかからずキャンセルすることができます。

この場合、1日のレッスン予約回数を消費することなくキャンセルできるので、レッスンを再度予約することが可能です。

レアジョブのレッスンをキャンセルする方法

①マイページにログインし、レッスン予定画面の「キャンセル」をクリックする。

②キャンセル確認画面で「キャンセル」をクリックする。

①マイページにログインし、マイページ下のレッスン予定画面の「キャンセル」をクリックする

②レッスン予約キャンセル確認画面で「キャンセル」をクリックする。

③予約キャンセル完了画面に移行すれば、キャンセル完了

レッスン開始30分前を過ぎると、キャンセルができなくなるので注意してください。

しかし、その場合でも特に欠席を連絡する必要はありません

無断欠席でもペナルティはありませんのでご安心下さい。

レアジョブ講師は、受講生がレッスンを欠席する可能性があることを知ったうえで、レッスンを提供しているので、問題ありません。

レアジョブのレッスンをキャンセルせずに受講する方法

レッスンはできればキャンセルせずに受講したいですよね。

うっかりレッスン時間を忘れてキャンセルという人もいると思います。

私もこれまで何度も経験しています。

今までの経験からうっかり忘れを防ぐ方法をいくつかご紹介します。

レッスンをキャンセルせずに受講する方法

①レッスンする時間を固定して予約する

②レッスン開始直前にレッスンを予約する

①レッスンする時間を固定して予約する

レッスンのうっかり忘れを防ぐために、レッスン時間を固定して予約するのがおすすめです。

例えば、夕方6時からレッスンすると決めていれば、レッスンを忘れることは少なくなりますよね。

毎回、レッスン時間を変えて事前予約を入れておくと、レッスン時間の勘違いで受けられないということもあります(私も経験済み)。

レッスンをルーティン化して、継続する仕組みを作る上でもレッスン時間の固定はおすすめですよ。

②レッスン開始直前にレッスンを予約する

毎回決まった時間にレッスンを受けられないという人は、レッスン開始直前にレッスンを予約することで、うっかり忘れによるレッスンキャンセルを防げますよ。

レアジョブは開始5分前まで予約ができるので、受けたいと思ったときにレッスンができます。

開始直前にレッスンを予約しておけば、レッスン時間を忘れることも少ないです。

レアジョブは予約しやすいの?

レアジョブは開始5分前までレッスンを予約できる、予約しやすいオンライン英会話です。

ただ、こんな不安を持っている人もいるのではないでしょうか?

仕組上は予約しやすくても、講師の予約がいっぱいで予約できないとかないの?

本当に予約しやすいの?

これまでの3年間レアジョブを受講してきた経験から、レッスンの予約ができないということはありませんでした。

ただし、平日のお昼休み(12:00~13:00)と仕事終わり(18:00~20:00)の時間帯は混雑します。

また、休日も混雑します。

ただ、予約ができないほど混雑することはないので、ご安心下さい。

レアジョブの予約のしやすさについては以下の記事で詳しく解説しています。

レアジョブで逆に講師からレッスンをキャンセルされることは?

こちらからレッスンをキャンセルする場合だけでなく、講師からレッスンをキャンセルされることもまれにあります。

また、頻度はかなり少ないですがレッスンをドタキャンされることもあります。

そういった場合にはレッスン回数は減りませんし、ドタキャンの場合はレッスンチケットが付与されます。

講師からレッスンをキャンセルされることはかなり痛手ですが、ごくたまにあるので気を付けておきましょう。

レアジョブ講師からレッスンをキャンセルされる頻度は以下の記事で詳しく解説しています。

レアジョブのレッスンキャンセル|まとめ

レアジョブはレッスンを無断キャンセルしても、ペナルティは発生しません

ただレッスン回数は消費されるので、消費せずにキャンセルするにはレッスン開始30分前に予約をキャンセルしましょう。

レアジョブはオンライン英会話の中でもキャンセルしやすく、予約がとりやすいサービスです。

留学せずに・お金を掛けずに英語がペラペラになりたい・・・。

ビジネス英語をマスターして、キャリアップをしたい・・・。

TOEIC(特にリスニング)のスコアを上げたい、英検の面接試験対策をして合格したい・・・。

そんな目標を叶えてくれるのが、オンライン英会話レアジョブです。

レアジョブを使えば、1日たった30分の習慣で英語がみるみる聞ける・話せるようになります。

私はオンライン英会話レアジョブでレッスンを続け、英語が話せるようになりました。

英語が話せるようになったら・・・

☑昇給・キャリアアップができる
☑転職に有利
☑海外旅行がもっと楽しめる
☑夢の海外生活が実現できる
☑外国人と話して自分の世界を広げることができる

レアジョブは毎日1レッスン月額6,380円。外食や飲み代を少し抑えるだけで捻出できます。

受講者の半分以上が全くの初心者からレアジョブをスタートしています。

2回の無料体験レッスンが受講できるので、まずは試してみましょう。

留学せずに低価格で英語がペラペラに レアジョブの無料体験はこちらから

今なら話題のレアジョブが無料会員登録から7日以内の登録で初月50%OFF

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました