レアジョブの文法教材の特徴は|英会話初心者の英語の学び直しにおすすめ

レアジョブ

レアジョブの文法教材はどのような人におすすめなの?

文法教材で勉強できる内容を知りたい!

この記事はそんなお悩みにお答えします。

私は2年半にわたり500回以上レアジョブでレッスンを受講し、現在も継続しています。

2021年12月19日時点でのレッスン回数とレッスン時間

英語がほとんど話せない状態からレッスンを始め、現在では仕事やプライベートで英語が話せるようになりました。

オンライン英会話初心者の方で、英文法に自信がない方は総復習をすることがおすすめです。

この記事では私が長年活用しているレアジョブの文法教材について徹底解説します。

記事の執筆者

レアジョバー
レアジョバー

・レアジョブ利用歴3年・総レッスン回数600回

・英語初心者から中級者へ(レアジョブレベル3→7)

2022年1月時点のレアジョブ受講回数とレッスン時間

結論

レアジョブの文法教材の特徴

①初心者向けの教材。
②中学から高校までの文法を網羅的に学習する。
③教材は図表、イラスト、写真が豊富に使われていてわかりやすい。
④各レッスンごとに目標と文法ポイントが明確に示されている。
⑤レッスンでは講師から文法ポイントの説明がある。その後、例文の音読がある(※講師によって進め方に違いあり)

その他のレアジョブ教材とおすすめ教材は「【2022年版】レアジョブ教材の選び方|おすすめ教材と評判を徹底解説」で詳しく解説しています。

レアジョブ文法教材は文法に不安のある英会話初心者にとてもおすすめの教材です。

レアジョブでは無料の体験レッスン2回を受けることができます。

興味のある人は一度トライしてみるのがおすすめです。

レアジョブキャンペーン情報

最新キャンペーン情報は入会前に「レアジョブのお得な割引・キャンペーンコード」でチェック!

レアジョブとは

レアジョブはオンライン英会話の最大手企業です。

2007年にサービスを開始したレアジョブは、オンライン英会話業界の最古参企業の一つで、2014年には東証マザーズへに上場し、オンライン英会話業界で唯一の上場企業です。

2020年11月には東証1部に上場を果たしました。

レアジョブの特徴一覧

講師数約6,000人
国籍主にフィリピン人
その他国籍日本人講師が在籍
(ネイティブ講師はなし)
講師の特徴・採用率1%、独自のトレーニングを積んだ講師が在籍 ・フィリピン有名大学を中心とした大卒者が在籍
・ベテランの英会話講師が多数在籍 ・認定講師のレッスンを受講可能(※ビジネスコース限定)
コース別月額料金 【日常英会話コース】
毎日25分1レッスン:6,380円(税込) 毎月25分8レッスン:4,620円(税込)
【ビジネス英会話コース】
毎日25分1レッスン:10,780円(税込)
【中学・高校生コース】
毎日25分1レッスン:10,780円(税込)
入会金無料
その他特徴 【あんしんパッケージ】(別途+月額1,078円)
・3ヵ月に1度の学習カウンセリング
・レッスン自動予約

【スピーキングテスト】
・自動採点のテストが月1回無料で受講可能
※ビジネスコース、中学・高校コースは月2回無料  

レアジョブの基本情報を手短に簡潔に知りたい方は「レアジョブの基本情報|受講550回超え現役ユーザーが簡潔に紹介」をご覧下さい。

レアジョブ教材の概要

レアジョブでは日常英会話、ビジネス英会話、ディスカッション、スモールトーク、文法、発音、オンライン英会話準備の7つの教材が準備されています。

また、教材を使用しないフリーカンバセーションというレッスンも受講できます。

フリーカンバセーションの活用方法については「レアジョブのフリーカンバセーションの受け方と活用方法」をご覧下さい。

レアジョブでは独自の「レアジョブレベル」というものがあり、レベル1から10までで英語の習熟度が表されます。

教材とレアジョブレベルの対応表は下記の通りです。

教材名レベル 教材の詳細
日常英会話3~8・実用英会話レベル3~8
ビジネス英会話
※全てビジネスコース限定
3~10・実践ビジネスレベル3~10
ディスカッション
※一部ビジネスコース限定
4~10・NHK「実践ビジネス英語」 ※ビジネスコース限定
・ビジネスディスカッション初中級 ※ビジネスコース限定
・ビジネスディスカッション中級 ※ビジネスコース限定
・ウィークリーニュースアーティクル(週1更新)
・デイリーニュースアーティクル(毎日更新)
スモールトーク
※一部ビジネスコース限定
2~7・ビジネスシチュエーションクエスチョン初中級・中級 ※ビジネスコース限定
・カンバセーションクエスチョン初級・初中級・中級
文法1~5・文法初級(25レッスン)
・文法初中級(16レッスン)
発音1~10 ・発音ベーシックサウンド(20レッスン)
オンライン英会話準備1~5 ・スターター(20レッスン)
フリーカンバセーション・特に教材を指定しないレッスン ※詳細はこちら
出所 レアジョブ公式HPより作成

なぜ英文法が重要なのか

「英語が話せる」とはどのようなことを指すのでしょうか?

人によって「英語が話せる」という状態は微妙に異なるかと思いますが、次のような状態ことを指します。

思ったことを、瞬時に英語で組み立て言葉として出せる

英語を瞬時に組み立てて言葉とするためには、英語を組み立てる能力が必要となります。

英語の組み立てに必要な技能は、①語彙力②文法力③発音④表現力が必要となります。

特に英語初心者が学ぶべきことは、①基礎的な語彙力と②基礎的な文法力です。

語彙力については皆さんも何となくイメージがつくとは思いますが、文法力も非常に大切です。

なぜなら、文法を学ぶということは「文を組み立てるルール」を学ぶことに他ならないからです。

そのため、特に英会話初心者は文法を中心に学習することで効率的に英語学習を進めることができます。

レアジョバー
レアジョバー

英語初心者ほど英文法は大事!まずは基礎的な英文法をマスターしましょう!

英会話のバリュエーションを増やすために英文法の学習は必須

英文法は英語の表現の幅を増やすためにとても大切なインプット学習です。

また、英文法をしっかり意識して英会話をする癖をつけることで、正確な英語を話せるようになることができます。

多くの方は第2言語として英語を学習していると思います。

第2言語として英語を学習している方にとっては、英語を効率的に勉強するために英文法を学ぶことは大きな意義があります。

レアジョブ教材「文法」の内容

レアジョブの文法教材はレベル1~5の設定で、初級者向けの教材となっています。

文法は①初級と②初中級2つのコースに分かれています。

初級文法ではスピーキングに活用しやすい文法の基礎(英検5級から3級レベル)を学習します。

初中級文法ではスピーキングに応用できる文法(英検3級から準2級レベル)を学習します。

初級は25レッスン、初中級は16レッスンの教材があります。

文法教材で学べること

①初級|スピーキングに活用しやすい文法基礎(英検5級から3級レベル)
②初中級|スピーキングに応用できる文法(英検3級から準2級レベル)

レアジョブの文法教材を用いることで中学・高校レベルの英文法を網羅できるので、英語の学び直しに最適となっています。

文法教材レッスンと学習単元の概要は次の通りです。

学習内容
初級レッスン1~3時制(be動詞、一般動詞、否定形)
レッスン4~6代名詞
レッスン7~9時制(疑問文)
レッスン10代名詞
レッスン11~13前置詞
レッスン14there is、 there are
レッスン15副詞
レッスン16不定代名詞(some、any)
レッスン17can
レッスン18副詞
レッスン19can
レッスン20would like
レッスン21~25過去時制
初中級レッスン1接続詞
レッスン2間接目的語
レッスン3~5比較級
レッスン6~7最上級
レッスン8現在進行形
レッスン9現在完了進行形
レッスン10~12現在完了形
レッスン13used to
レッスン14受動態
レッスン15~16間接話法

文法初級の内容「lesson1 Simple Present Tense 1

文法初級のレッスン1では時制(現在形)について学習をします。

教材は英語で書かれていますが、日本語訳が下についているので初心者でも理解がしやすいです。

教材ではまず目標(Goal)が説明されます。

レッスン1はbe動詞を用いた現在時制の習得が目標となっています。

続いて、文法ポイントが示されており、be動詞についての説明がされています。

出所 レアジョブHP

目標と文法ポイントの説明の後は具体的な文法の学習に入ります。

文法ポイント①はbe動詞の活用形についてです。

次のようを用いて説明されているので、とてもわかりやすい教材となっています。

図表やイラスト・写真が多いのがレアジョブ教材の特徴です。

各文法ポイントの下には例文が示されています。

レッスンでは講師から文法ポイントの説明があり、例文の音読などが求められます。

文法中初級の内容「lesson1 conjunctions

文法中初級のレッスン1では接続詞について学習をします。

初級と同様に目標と文法ポイントの説明から入ります。

文法ポイントの1つは「because」という接続詞です。

「because」については下記の通り、写真イラストを使ってわかりやすく説明されています。

文法ポイントの下には例文が示されています。

レアジョブの文法教材の特徴

レアジョブの文法教材の特徴をまとめると次の通りです。

文法教材の特徴

①初心者向けの教材。
②中学から高校までの文法を網羅的に学習する。
③教材は図表、イラスト、写真が豊富に使われていてわかりやすい。
④各レッスンごとに目標と文法ポイントが明確に示されている。
⑤レッスンでは講師から文法ポイントの説明がある。その後、例文の音読がある(※講師によって進め方に違いあり)

英文法の復習は特に英会話初心者にとっては重要です。

そのため、オンライン英会話を通じて中学・英文法の学び直しをしたい人にぴったりの教材です。

レアジョブ初心者が勉強すべき重要な英文法3選

オンライン英会話初心者が優先して学習すべき英文法は①5文型、②時制、③関係詞です。

初心者はとくに5文型はマスターするように意識して学習を進めるのがおすすめです。

重要な英文法3選 ①文型

英文法の学習で最初で学習する5文型ですが、これはオンライン英文法で最も重要な単元です。

もし、まだ5文型って何?という方がいましたら、まずは5文型を徹底的にマスターしてください。

5文型をマスターすることで、英会話に必要な英文法の5割ほどの学習が終了です

5文型の概要

第1文型 S V
第2文型 S V C
第3文型 S V O
第4文型 S V O O
第5文型 S V O C
S=主語 V=動詞 C=補語 O=目的語
5文型について詳しく知りたい方はスタディサプリ(大学受験講座)HP「英語の5文型の見分け方」をご覧ください。

重要な英文法3選 ②時制

時制は正確な英語を話すために必須の単元です。

オンライン英会話を始めると、時制について講師から指摘を受けるようになると思います。

特に初心者の方は、3単現(3人称・単数・現在)のsはつまづくポイントなのではないでしょうか?

3単現のsは意識しないと、英会話では使えるようにはなりません。

他にも英会話では過去形・現在完了形をよく使いますので、これらの時制の英文法に不安がある方は徹底的に学習をし直すことをオススメします

時制について簡単に復習をしたい方はスタディサプリ(大学受験講座)HP「英語 時制の分かりやすい解説」をご覧ください。

重要な英文法3選 ③関係詞

関係代名詞をマスターすることで、英語の表現の幅が大幅に広がります

オンライン英会話初心者の方にはかなりハードルが高い英文法の分野だとは思いますが、英会話で関係詞はかなり重宝します。

何かを詳しく説明するといった表現において、非常に大切な単元になりますので、関係詞についても理解を深めておきましょう。

初心者におすすめのその他レアジョブ教材

英会話初心者におすすめの教材はスターター「オンライン英会話準備」です。

オンライン英会話準備ではレッスンを受ける上で必要な英語表現を学習します。

挨拶、自己紹介、体調の表現など初対面の方との英会話について学習します。

合計20レッスンの教材が準備されています。

オンライン英会話準備で学べること

・オンライン英会話での挨拶表現
・自己紹介
・講師や生徒が使う表現 など

自分のレベルにあった教材を選択することはレッスン効果を高めるために大切です。

レアジョブ教材の選び方は「レアジョブ教材の選び方|レベル・目的別おすすめ教材」をご覧下さい。

レッスン外でのおすすめ文法テキスト・書籍

レアジョブでは教材を通じてレッスンで文法を学ぶことができます。

より学習の効果を上げたい人は市販のテキストを用いることがおすすめです。

文法テキストを選ぶ際は以下の点に留意すると良いです。

自然な会話の例文が豊富にある
②基礎レベルの英文法が網羅されている
持ち運びやすいサイズの文法書

こうした条件をできるだけ満たしているおすすめ教材は次の通りです。

これらの書籍の詳細は「【初心者必読】英会話のための英文法テキスト・参考書8選」で詳しく紹介しています。

まとめ|レアジョブの文法教材は初心者におすすめ

レアジョブ文法教材は文法に不安のある英会話初心者にとてもおすすめの教材です。

特にレアジョブの教材は図表やイラストが豊富に使われていて、わかりやすい内容となっています。

レアジョブでは無料の体験レッスン2回を受けることができます。

興味のある人は一度トライしてみるのがおすすめです。

レアジョブキャンペーン情報

最新キャンペーン情報は入会前に「レアジョブのお得な割引・キャンペーンコード」でチェック!

レアジョブの無料体験レッスンの受け方は以下の記事で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました